So-net無料ブログ作成

JIN-仁-完結編(続編)ドラマのあらすじ、ストーリー第4話(第四話)ネタバレ含む [JIN 仁 続編(完結編)あらすじ、ストーリー]

JIN-仁-完結編(続編)ドラマのあらすじ(ストーリー)第4話
(第四話)に関して… 大雑把に書いてみますね ♪

ドラマ「仁」をもっと知りたい方は・・・ 
仁 ドラマ完結編 オフィシャルガイドブック

JIN-仁-完結編(続編)のドラマのあらすじ(ストーリー)の
第4話(第四話)ネタバレ含むとしては・・・

【JIN-仁-完結編(続編)のあらすじ(ストーリー)第4話
(第四話)ネタバレ】

時は経ち、薩摩藩預かりの身となった坂本龍馬(内野聖陽)
は、仲間と共に『亀山社中』という海運商社を立ち上げます
 <楽天サイト提供>

さらに同じく土佐の脱藩浪人で、長州藩の預かりとなっている
中岡慎太郎(市川亀治郎)と出会い意気投合!
2人で長州と薩摩の和解を目指し走り回っていました ^^;

ある日ペニシリンの粉末化を模索している南方仁(大沢たかお)
の元へ多紀玄琰(相島一之)がやって来ます
幕府筋からの依頼で川越藩主の妻・恵姫(緒川たまき)のこぶを
治療して欲しいと言うんです・・・

その依頼を引き受けることにした仁は、橘咲(綾瀬はるか)と
川越へ向かう道中に立ち寄った宿で、お初(畠山彩奈)という少女
に出会います
 <楽天サイト提供>

ところが仁は、お初と触れ合った瞬間電気が走ったような
不思議な感覚を覚えるのでした
川越藩に到着し、早速こぶの治療にかかろうとする仁は
恵姫から「治療は無用」と拒絶されてしまいます

その後、咲の説得もありなんとか治療を受け入れてもらえる事
になるのですが、結果、恵姫のこぶは良性のもので手術をすれば
取り除くことができると判明します
しかし、貧血の気がある恵姫の手術には失血死の可能性が・・・

キャァー!!! o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
JIN-仁-完結編(続編)の第4話(第四話)のドラマのあらすじ
(ストーリー)いかがでしたぁ~!

JIN-仁-続編(完結編)、次回も楽しみですよねぇ ♪
   <楽天サイト提供>

共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。